穏やかなほほ笑み

昨夜は、母の施設でケアマネさんとのお話しがあったので、行ってきた。
今後の療養計画の確認だが、よろしくお願いしますと、改めてお願いをしてきた。

昨日の母は、機嫌が良かった。先日の日曜日とは打って変わって穏やかだった。
そういう時って本当ににホッとするものである。

夕食後、母はベットに横になって、私の顔をじっと見つめながら、いきなり「早くもらいなさい」と言った。
「えっ?・・・」しばらく何のことだろうと思案したが、どうやら早く嫁さんをもらいなさいということらしい。
目の前のki-を「この人が僕のお嫁さんだよ」と言っても、私から目を離さずただ見つめるばかりだ。
ki-が「こんにちは、私が嫁です」と大きな声で語りかけても、笑ってごまかすだけだ。
何度かそのことを繰り返したが、穏やかにほほ笑むだけだった。
頭の中は、昔、私が嫁探しであっちゃこっちゃ飛び回った時の時代にタイムスリップしていたのかもしれない。
随分両親にはその件で心配かけたからね~。

認知症の人の頭の中ってどうなっているのだろう。つくづくそう思う。
ki-が「ゆっくりお休み。ミーがいいお嫁さんもらえる良い夢見てね!」と告げて後にした。
ki-も複雑な気持ちだったに違いない。
これだけつくしてくれているのに・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック