健康生きがいづくりアドバイザー◇ゲット 

健康生きがいづくりアドバイザーって何?
と、お思いになる方が多いのではないでしょうか?
私もそんな気持ちでこの講座を受講しました。

ある程度年齢がいった人たちの間では、「人生、何かを始めようということで遅いということはない」、と言われる一方で、「定年後に関しては、退職してから考えるというのでは遅いのだ」、とも言われます。

定年になってすることがなくなってから初めて、さてどうしたものかと気づく元現役の方も多いと思います。私もどちらかというとそうでした。それで慌ててたまたま新聞で紹介されていた、「健康生きがいづくりアドバイザー」の何たるかを知りたいと思ったのです。そこでは、「全然慌てなくても大丈夫だよ」ということを教わりましたが、要は「できるだけ早くからその準備をした方がいいよ」ということのようでした。

このたび、ご一緒に受講した他の方々は、すでにいろんな方面で活躍されていたり、それなりの確たる思いを持って参加されているようでした。その点、ご披露することがな~んにもない、考え未熟の私は実にお恥ずかしい限りでした。



さて、本論であります「健康生きがいづくりアドバイザー」とは何か?ということですが、老後を(といっても今や人生100年として、3分の1の30年以上あると言われています)、その老後を健康で生きがいを持って生きていくためにはどうしたらいいか、ということを一緒に考え、アドバイスしていける人材のこと、ということができるかと思います。なんだ!そのまんまじゃネエか!・・・とお怒りにならないでください。

例えば、他人にアドバイスするといっても、生きがいなんて人それぞれで違うわけですから、俺はこう思うと言って押し付けても、「それはチャウ!」となるだけで下手するとけんかになるかもしれません。
そこで、けんかにならないように、多種多様な考えの仲間たちとうまくコーディネートしていくのも健康生きがいづくりアドバイザーの役割ではないか、と思うのです。
そして、その課題はこれから日々続くことになります。
楽しくなければやってられないですよね。




しばし、沈黙・・・

・・・今書きながらふと思ったのですが、たった二日の研修会を受けただけの私では、まだその立場で物申すことは少し早いかもしれませんね。話が続かなくなってきたのです。


今回はこの程度でやめておきましょう。

分からないなりに考えていこうと思っています。ただ、考えてばかりいてもらちがあきませんから少しずつ手探りで実践していこうとは思っています。

最後に、今回の研修会会場の写真を撮るのを忘れてしまいました。会場等の写真をアップしてご紹介したかったのですができなかったのが心残りです。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック