満開のコスモス

コスモス20200912満開.jpg

我が家の仏壇には満開のコスモスが飾られています。


今の時期は庭に咲く草花で仏花を賄うことができています。


それでも、昨日あたりから急に寒くなってきて、短い夏も終える気配です。


コスモスは秋の桜と書くので本来これから見ごろを迎えるはずですが、我が家の庭ではもう終わりそうです。


最近何事も前倒しなのでしょうか?それとも、加齢による気のせいなのでしょうか?



ところで、


お仏壇というのは、私にとっては若い頃からの習慣ではなく、遅い結婚をしてからの、妻からの影響によるものなのです。


今でこそ毎朝お仏壇に手を合わせ、平穏な日々に感謝を申し上げる日課となっていますが、


若い頃はそんな習慣は全くありませんでした。


当たり前の朝が来て、当たり前の文明の利器で朝食をとり、気に入らないことがあると当たり前に文句を言う日々でした。


しかし、妻と知り合い、お仏壇の前で手を合わせることにより、その当たり前が大変貴重なものであることに


なんとなく気づくようになりました。


昨年、父、母と相次いで亡くなり、その思いは一層強く感じられるようになりました。


人生の無常は時の移り行く速さとともに感じます。


「もうちょっとしたら私達もそっちへ行くからね。その時はよろしく」・・・と語りかける毎日です。



そんな折、


究極の承認欲求というのでしょうか、私に言わせれば「自己実現欲求」だべや…と思いますが、


国勢調査がやってきました!


非常勤国家公務員であるといわれる国勢調査員になったのです。うちに桃ノ木がありますがおどろ木です。


それがどうした…と言われるかもしれませんが、今流行りのSNSでいう承認欲求の最たるものではないでしょうか。


決して金がもらえるから応募したのではないです。全くないか?と念を押されても困りますが。


(普通は応募じゃなくて推薦だそうですが、その辺が承認欲求なのです)


動機はともかく、お国のために少しでも役に立つ。役につくのではなく役に立つことが大事。


モリカケの政権であろうと秋桜を見る会の政権であろうと、はたまた大企業優先の政権であろうと


国家100年の計である国勢調査は重要です。私の存在を認めてほしい。社会に貢献したい・・・という


マズローの欲求5段階説ピッタリではないでしょうか。



それにしても


我が町の対応は遅い。


先日撮ったIDカードが届かない。


動くに動けない。


気をもむ今日この頃でした。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント