3年目の春

移植して3年目、ようやく花が咲きました。


実はなるかな~?プラムの木です。


20200522プラムの木.jpg


こちらも3年目、アスパラガスです。


食べられるかな~?ずいぶん太って成長しています。


IMG_20200522_アスパラ3年目.jpg


石の上にも3年といいますが、植物には本当に教えられることが多いです。


じっと待つと期待に応えてくれるものですね。



久しぶりに実家の庭の手入れをしました。


20200522ライラック_p.jpg

20200522シナレンギョウ?_p.jpg


ライラックとシナレンギョウ?でしょうか!


後者はよく見ると黄色い花が咲いています。


そういえば、生前の親父が、半身不自由な状態で、庭ばさみを使ってチョキチョキやっていたっけ。


どちらも放っておいたので伸び放題でした。


隣の家との境界に生える低木は、この成長の時期に切ってよかったのか疑問でしたが、


大きくはみ出していたので、バッサリ切っちゃいました。


ごめんねと謝りながら。枯れなきゃいいですけど~👀



今日は切った木の始末とゴミ出しに、町のクリーンセンタ-まで行ってみるべか・・・。










"3年目の春"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: