花咲く5月

先日札幌にて、父の四十九日の法要を行い、姉親子、孫らと会食をしました。 ついでにカラオケもやりました。 亡くなった父や入院中の母には申し訳ありませんが、お許しいただきたい。 更についでに(正確にはその前日ですが)以前講習を受けた「健康生きがいづくりアドバイザー」の 今年度総会に出席し、またまたついでに飲んだり歌ったりしてきました。 普段お会いできない方々でしたので、…

続きを読む

オホーツク,能取湖めぐり

オホーツク管内遠軽町神社の紅葉(少し前ですが) (これは我が家のゼラニウム) 秋も深まり、冬囲いの季節、サロマ湖から網走へ、久しぶりにドライブしました。 能取湖で温泉と”きんき”をいただき、道の駅流氷街道でお土産買って、帰ってきました。 贅沢させていただきありがとうございます。 健康、そして、安らぎのひと時。感謝です! (能取湖、網走) (能取湖荘か…

続きを読む

懐かしの阿寒湖温泉

雪が降る中阿寒湖温泉に行ってきました。 何年ぶりでしょう? 記憶をたどっても、子供の頃両親に連れていってもらった記憶しかありません。 もしそうなら、50年~ぶりです。 当時の記憶などあるはずもなく、 ましてや大雪だったので、周りを見ることも出来ず、 ただ温泉に浸るだけでした。 せめて、同宿の先輩方との語らいだけが旅の収穫でした。 またぜひ行ってみた…

続きを読む

今日この頃

ここのところ毎日秋が深まってくるような気配です。 朝夜は気温0度近くまで下がることもあります。日中も10度前後までしか上がりません。 このまま冬に向かってまっしぐらなのでしょうか? そんな中、畑にクロッカスが咲いているのを発見しました。 クロッカスといえば、雪解け一番に咲く花と思っていましたが、 今頃でも咲くことがあるのですね。 終わりつつあるコスモス…

続きを読む

網走監獄

何年かぶりにきました。 博物館網走監獄 入り口で蓮の花に迎えてもらいました。 監獄食堂で腹ごしらえ 宿坊だそうです。 たくさんの人が収容された独居房 明治の中期  帝政ロシアの脅威から守るため、北海道開拓が進められ、 網走から旭川へ続く中央道の建設がすすめられました。 その建設に網走監獄に収容された囚人たちが使われ、 そ…

続きを読む

道央の旅

かもい岳温泉に行ってきました。 どこ?とお思いになるかもしれません。 スキー客なら知っているかもしれませんね。 道央、歌志内にあります。 腰の手術後3カ月検診のついでに寄ったのです。 富良野のラベンダーも見てきました。                かもい岳ビレッジ              かもい岳温泉ホテル              かもい岳5…

続きを読む

健康生きがいづくりアドバイザー◇ゲット 

健康生きがいづくりアドバイザーって何? と、お思いになる方が多いのではないでしょうか? 私もそんな気持ちでこの講座を受講しました。 ある程度年齢がいった人たちの間では、「人生、何かを始めようということで遅いということはない」、と言われる一方で、「定年後に関しては、退職してから考えるというのでは遅いのだ」、とも言われます。 定年になってすることがなくなってから初めて、さてどうしたも…

続きを読む

健康生きがいづくりアドバイザー養成講座に参加して

先日、札幌まで行って、一般社団法人健康生きがいづくりアドバイザー北海道協議会主催の健康・生きがいづくりアドバイザー養成講座に参加してきました。 一応資格取得が目的なのですが、同時に、普段生きがいについてモヤモヤしたものを感じていたので、この際考えをまとめてみようと思ったからです。 場所は「かでる2・7」でした。名前の由来はどんな意味でしょうね~? 近くの道庁です。 平和への石碑?…

続きを読む

5.14太陽の丘inオホーツク

5月14日、雲一つない天気ですので散歩に出かけることにしました。 普段いつも車なので、すぐそこまで行くにも車を使うのが癖になっています。 運動不足解消に今日はいい機会です。さあ出かけましょう! 我が家のチューリップと芝桜 新緑が芽吹いています お疲れさまでした。ずいぶん歩きましたね。

続きを読む

湧別川のほとり

我が家の近くを散歩してみました。 近くに川が流れていて、散歩にはうってつけです。 でも正直言うと、散歩に出るまでが大変なのです。 二の足、三の足を踏んでようやっと。 一歩踏み出す勇気がここでも必要なんですね。 (そんなにたいそうなものじゃあありませんけどね) まだ雪が残っています。 これは鳥の巣でしょうか?こんもりと…

続きを読む

然別湖の旅

私はえにわ病院での手術後一カ月検診の後、せっかくなので十勝の然別湖(しかりべつこ)を訪問して帰ろうというやや無謀な?計画を立てたのでした。 十勝方面は今まで行ったことがなく、一度行ってみたかったのです。 でも、これがとても遠くて怖かったのです。 車でしたので、初めて道東道に乗りましたが、この高速道路はやたらとトンネルの数が多く、しかもその距離が どれも長い。目的…

続きを読む

温泉にて

傷を癒すため温泉に行ってきました。 オホーツクのこの一角にも温泉はあるのです。秘湯もあるし、今回のようなチョット贅沢な温泉も。 平日ですがお客さんは何組かいました。私たちのような年配のご夫婦が主ですけどね。 中には車いすのお母さんと娘さんといった、何とも微笑ましいお連れもありました。娘さんの親孝行なんでしょうね。お母さんの嬉しそうな笑顔がとても印象的でした。私の両親も・・・と考えるとやや後…

続きを読む

札幌珍道中

札幌中之島公園近くのホテルに泊まると周りは外人さんばかりだった。一緒に朝食をとっていると、今自分はどこの国に来ているのか一瞬わからなくなってしまう。頭に布を巻いた女性がたくさんいると、ここはひょっとしてドバイ?・・・ヤバイ・・なんちゃって 日本人からすると女性が頭に布らしきものを巻くのはイスラム圏の人かと思うが、どこの国だか全く不明である。イランかイラクかサウジアラビ…

続きを読む

秋の大雪山

旭岳ロープウェイに乗ってみました。 姿見駅周辺の風景 駐車場に車を止めるだけで30分以上かかりましたが、それなりにきれいでした。

続きを読む

満開のコスモス

自然に生えています タペストリー コスモス満開1枚 【 秋 Autumn 飾り グッズ デコレーション 装飾 パーティー 店頭 おしゃれ 業務用 新品 楽天 販売 】ビューティー・ストアー商品の仕様おしゃれな秋の装飾品でお店を華やかに!●素材/ポリエステル製●サイズ/90×180cm●上楽天市場 by

続きを読む

我が家の花

かろうじて咲いてくれている我が家の花々 百日草 バラ コスモスはたくましい

続きを読む

真夏に咲く花 in北海道

ラベンダーと、もう咲いた!コスモス 隣でユリも咲いている それにしても、次回からはもうチョットましな写真を載せるよう努力いたします。

続きを読む

思い出

ブログの先輩、gonさんとやり取りしていると、以前、奄美でお会いしたおじいちゃんのことが突然思い出されました。あれはもう何年前だろうか?ki-と一週間ほど滞在した時のことでした。 確か90歳前後になるというおじいちゃんは、一軒家に一人で生活されていました。戦争で肩を撃ち抜かれ、耳が聞こえないので喋ることもできないという方でした。それでも、お会いするといつも満面の笑みで接してくれました。身振…

続きを読む

父の日の記録

午後からの施設の梯子は忙しい。 午前中は、例によってki-が実家でのイベント用食事の準備をしてくれて、私はひたすら待つのみ。 大きなな袋にサラダや煮物、赤飯用のコメ等々もってまずは母の施設へ。 母は出かけることを伝えてなかったので、お昼ご飯の後はもう寝ていた。 「出かけるかい?」と聞いてもジッと見つめるだけで返事がない。 もう一度「お父さんに会いに行ってみるかい?」と耳元で大きな声…

続きを読む

父の日に思ったこと

今日は父の日 いつ頃からでしょうか?今朝の新聞ではアメリカが発祥だとか?  母の日、父の日、敬老の日。子供の日もあるから仕方ないですが、そのうち孫の日というのもできるかもしれません。子供も孫もいない小生としては、永久にお祝いされることがないわけで、これをひがみというのでしょうね。 私の父はその日を知ってか知らずか何も言いません。昔は父の日も母の日もなかったでしょうから。戦時中、そんな余…

続きを読む

変の町札幌

久しぶりに札幌へ行ってきた。 姉の見舞いが目的だが、この際気分転換もしたかった。 本州の高速道路と違って、誠にすいすい渋滞もなく、4時間ほどで行くことができる。 往路は、隣に座るki-が、姉のために持っていくという、がんに関する本をず~っと大きな声を出して読んでくれた。うるさいなとも思ったが、姉に渡すと読めないのでどうしても私に聞かせたいという事だった。 声を出して本を読むということ…

続きを読む

去年の今頃Ⅲ

母が北見の日赤病院に入院している頃、父は実家で一人、私たちが来るのを待っていた。 朝は早朝7時、私は昨夜から用意がされている朝食を食卓に並べ、その足で職場に出かけた。 昼はki-が様子を見に行き、昼食を食べさせ、そして夕方は私たち二人が行って父の晩酌を付き合った。 そんな毎日だった。 何よりも気がかりだったのは、私たちがいない間に半身麻痺の父が動き回り、転んだ挙句起き上がれずにいる状…

続きを読む

「また来てね」と言ってくれた同室のおばあちゃん

昨日は池上彰さんの番組を見たため、母に会いに行くのが遅くなってしまった。 池上さんの幅広い知識にはいつも感心させられる。つい時間を忘れて見入ってしまった。 夕方6時ごろ施設を訪問すると、すでに入口のカーテンは閉められお休みモードだ。 母は横にはなっていたが目はパチパチ空いていた。顔を近づけ「やー」と挨拶してもジーと私の顔を見つめてニコリともしない。誰だろうと思っているのか?息子がなぜこ…

続きを読む

すがすがしい朝

今日の朝はすがすがしい。 窓の外からカッコーの声が聞こえてくる。遠くで聞こえたり近くで聞こえたり、久しぶりの声だ。 なんとなくうれしい。 一昨日の母はこれといって変化はないが相変わらず表情が乏しい。 愛想笑いをするので精いっぱいだ。 ki-が今日の献立を見ながら、一生懸命話しかけ、「これとこれと、これを食べたんだよ。美味しかったかい?」・・・そこでポツリ、「食べた先から忘れるから・…

続きを読む

お疲れさん

昨日は気温25度近くまで上がり汗ばむほどだった。 両親の状態が良いので一緒に念願の花見に出かけてきた。 花はもちろんチューリップ。チューリップはもう最盛期から終わりに近づいてきているので、行くなら急がなければならない。・・と思ったが、まだ結構たくさん咲いていて観光客もかなり多かった。 父はこのチューリップ畑は何度も来ているらしい。でも、その当時より数を増やしているのだろう、こんなに多く…

続きを読む

ペコロスさんに一歩近づく

この前 週に二度目の、母の食事介助に行ったとき 例によって隣に座るおじさんに「こんにちわ よろしくお願いします」っと言ったら 今度はにこやかに挨拶を返してくれた たったそれだけのことでも、喜んでくれたと思うと嬉しかった 母の様子はまずまず 何かの拍子にペコロスさんの漫画を思い出し、初めて自分の薄くなった頭を母の前に差し出してみた 妻が「息子の禿げ頭、さわってごらん」と言うと、母…

続きを読む

母の施設に今日も行く

母の施設に今日も行く 食事の介助だ 今日のお昼は、鮭の和え物、サラダ、蒸しパンと牛乳 2時間かけて食べる 食事は他の皆さんと一緒で、妻と私は母の左右に座っていろいろ話しかけながら食べてもらう 私が椅子に座るとき、隣のおじいちゃんに「失礼します」と声をかけ頭を下げると、おじいちゃんもゆっくり頭を下げ、しばらくこちらを見ていた。 おじいちゃんはその後食べようとしない。ただ見つめているだ…

続きを読む

少し早く咲いたチューリップ

昨日、初めて上湧別のチューリップ畑に行ってきた。 本当は母を連れて見に行きたかったけれど、天気が不安定で、しかも寒いのでそれは断念した。 風邪をひかれてまた去年のような救急車で運ばれるようなことだけは避けたかったからだ。 土曜日ということもあって多くの人が訪れてきていた。今や札幌や旭川あたりからツアーで見に来るようだ。 時期限定なのでこの時期を逃すとまた来年を待たなければならない。そ…

続きを読む

去年の今頃パートⅡ

今日も雨は降らねどどんより肌寒い。 施設の母を連れ出して近くのチューリップ公園に行ってみたいけれど、風邪をひかれたら大変なので躊躇せざるを得ない。今が見ごろと盛んに言われているので来週あたりはもう終わってしまっているかもしれない。 去年の今頃だっけ?母が生まれ故郷へ行きたいと言い出したので、車で1時間くらいのところの道の駅まで連れて行ったが、帰ってきてどうも咳が出たり熱っぽかったりして、…

続きを読む

去年の今頃

5月の連休も終わり、また普段の生活に戻ったはよいが、なぜか虫歯になってしまった。 両親を放ったらかして遊びに行った罰が当たったのかもしれない。悪いことをしたわけではないが、どこか後ろめたさは残る。 今日は気温10度を下回りうすら寒い。上湧別のチュウリップ畑は見ごろを迎えているという。 以前は花などあまり気にかけたことはなかったが、今年はなぜか無性に気になる。 今年こそ見に行きたいもの…

続きを読む