図書館Ⅱ

本日は前回借りた本の返却日。日本文学全集三島由紀夫編は、「潮騒」と「金閣寺」のみ読むことができた。あとの短編は時間切れもあったけれど割愛した。前者はすらすら読めたが、後者は骨太で、特に表現の仕方や語彙の理解に苦しみ、注解を読みながらのため時間がかかってしまった。 「金閣寺」を読んで、特に面白いと思ったのは、金閣寺の小僧である私、溝口と…

続きを読むread more

オンライン体験してみる

今日は初めてオンライン講座を体験した。コロナ禍、オンライン講座とかオンラインでお仕事とか、どんな風にやるのか、一度やってみたかった。何週間か前、新聞紙上でアクティブシニア向け「生活支援担い手養成講座」参加者募集のニュースがあり、即応募したのだった。近隣の大都市、北見市での開催で、受講に行ってもよかったがオンラインも可能とあったので、やっ…

続きを読むread more

たまには図書館の本を読んでみよう

昨日は久しぶりに図書館に行ってきました。2年以上ごぶさたしていると思います。もちろんコロナの影響で、開いているかも分かりませんでしたので、行く機会がありませんでした。ただ静かに本を探したり、黙して読むだけなので、コロナはあまり関係ないのではないかと思うのですが…。 大した目的なしに行くとたくさんの蔵書を前にして選ぶのが大変です。著名な…

続きを読むread more

”ジョッピンかる”の恐怖

この数日雨模様です。我が家の前には大きな水たまりがいくつもできて、歩きにくくなっています。たまあに砂利や土で埋めているのですが、車がよく通るので水たまりは小さくなりません。多分そんな行為も気休めでしかないでしょうけどね。 さて、昨夜は同級生たちと語らう機会がありました。二年ぶりに会う4人です。東京から母上に会うため帰って来たK君中心に…

続きを読むread more

政権洗濯選挙

本日は待ちに待った衆議院総選挙。久しぶりなので、投票所に行ってウロウロしないだろうか?と心配する向きもあるが、18~9の若人はもっと不安なことだろう。いつもベルトコンベアに乗っかって案内されると思うので、大丈夫だろう・・・と思うが。 新聞紙上では政権選択選挙との文字が一面にあった。しかし、大方の予想ではすでに自民党単独過半数か?と予想…

続きを読むread more

簡単でない DIY!

昨日からず~っと雨が続いている。雨の量も普段穏やかなオホーツク海気候では珍しいくらい多い。尤も、昨今の、日本の九州や中国四国方面で見られる、異常なほどの大雨ではないが。 そんな日はDIYでもするに限る。先日、我が家のエアコン室外機用のカバーを作ろうとして失敗。余った板がある。これを利用してテーブルを作ってみようと思い立った。”今度こそ…

続きを読むread more

暇中忙あり

物事重なる時は本当に重なるものですね。普段、なあんにもない日々なのに、本日は町内一斉清掃に午後の友人との会食、さらにはお買い物数か所等々何かと重なったのでした。現役の頃ならどってことない雑事ですが、1日の間にあれやってこれやって、あそこ行ってここ行ってと考えるだけで何度も何度も頭の中でおさらいしなければなりません。そのうち、親族のお葬式…

続きを読むread more

秋本番

オホーツク方面はいよいよ秋本番です。気温も朝夕は10℃を切って、最高温度も20度に届きません。昨日あたりからストーブもつけています。 新型コロナがやや収まりつつあって、ボチボチ誰かと一杯やるのもいいかな~と思い始めています。友人にそれとなく電話して、「相変わらず自粛生活しちょるか?」と探りを入れたりするも、大体がなるべくどこにも行かな…

続きを読むread more

私の老い論

最近、真夜中のど真ん中に目が覚めて、何かとてもいや~な気持ちになることがある。そのいや~な気持ちというのはなんと表現したらいいのだろうか?私の語彙力ではとても言い表せないような、とにかくどうしようもなくいや~な気分なのである。それが1度や2度ではない。よくあることだから困る。 他の同年輩の皆さんはどうなのだろうか?そういう悩みはないの…

続きを読むread more

読後感想Ⅲ

だいぶ涼しくなってきました。こちらオホーツク方面では、日中20℃前後の気温です。早朝などは10度を下回ることもあって秋らしくなってきました。今年もあれよあれよという間に9月も中旬、もう少ししたら雪の心配もしなくてはなりませんね~。 しかし本州ではまだまだ残暑が厳しいでしょうし、台風も妙な動きをしているようで気になるところです。最近の災…

続きを読むread more

文章の引用と掲載について学ぶ

この間、著作権について少し学んだ。ブログを発信する以上十分に気を付けなければならないと遅まきながら気がついたからだ。小説を読んだりした際、つい感想を書きたくなる。しかし、その本には注意書きとして、無断で複製、転載、改ざん、公衆送信することを禁じる…とある。はたして私は違反していないのだろうか?と思ったのだ。 一方で、著作権法第32条に…

続きを読むread more

秋桜

9月に入りました。あっという間にコスモスが咲き乱れています。どうしてうちの周りだけこんなに咲くのだろう? 毎年こうなのです。年々増えていくような気もします。ガレージ横など砂利敷きなのに足の踏み場もないくらい鬱蒼と咲いています。しばらくすると枯れて、種となって地中に埋没し、また翌年咲くのでしょう。それにしても、周りのほかのうちにはあまり…

続きを読むread more

クイズに挑戦

本日26日、道新朝刊「くらし」の欄に「う」が入った四字熟語を探して答えよという募集記事を発見。先月の28日、土用丑の日ということで、「う」の付いた食材の話題をここで書いたばかりだったので、オッ!と思い、そしてハッ!と気が付きました。セコマのサンマ蒲焼重のどこに”う”が付いているか・・・?ついてねえじゃねえか!…という感じで書きましたが、…

続きを読むread more

読後感想Ⅱ

今度は藤沢周平「三屋清左衛門残日録」を読み終えた。 kindleも便利だけれど、困ったことに次から次と読みたいという欲求がどうにも止まらないのは気を付けなければならない。本代がばかにならないからだ。読み終わりそうになるともう次の紹介が来る。もはや麻薬ではなかろうか・・・?と心配になる。 この本は、三屋清左衛門という人物が幕府用人を終…

続きを読むread more

読後の記録

この間、久しぶりに司馬遼太郎を読んだ。「韃靼疾風録」(上)(下)。あい変わらず面白い。 時代は17世紀前半。司馬さんが主人公、桂庄助になって時空を超え、長崎平戸から中国や朝鮮北部満州(満州は地名ではないそうだが)に旅する物語のようだ。当時中国は明の時代から清の時代へ移り変わる頃で、清といえば後年日本が戦争をした日清戦争の相手国。私の断…

続きを読むread more

土用丑の日

今日は土用丑の日!土用丑の日と言えば・・・季節の変わり目、特に暑い夏を乗り切る食材が欠かせない。「ウシの日」ということから”う”の付く食材を食べればいいそうで、ウナギはそこからきているとのこと。でもその食材は”う”が付けばなんでもいいので、うどんでも梅干しでも、ウリでもいいんだそう。ウナギにこだわらなくてもいいが、このくそ暑いときに熱々…

続きを読むread more

ワクチン終了とその後のつぶやき

先日、ワクチン接種2回目無事終了しました。その間、60代の男性が接種後急に亡くなったとかの情報を耳にしていたので、今回は正直怖かったです。打った瞬間は何ともなくホッとしましたが、翌日がやはり体がだるく、食欲もなく、動きが超スローモーションとなったので、とにかく早めに寝て睡眠を10時間ほど取りました。おかげで3日目は体調も回復し、庭の草刈…

続きを読むread more

コミュニティ

今日は我が地域の方々が集う一斉清掃日でした。朝6時半、ちょっと早いお勤めです。正直言うと久しぶりの参加です。国道沿いの草取りやゴミ拾いが主な作業ですが、皆さんと元気な顔を見せ合い、語らうのも重要な目的です。ほんの30分程度とはいえ私はもう汗びっしょりです。このブヨブヨおなかでは仕方ないですね。私は本当に汗っかきなのです。年配の方々に言わ…

続きを読むread more

腰痛問題なし

腰痛診察のため札幌へ行ってきました。(残念ながらコロナ禍、とんぼ返りです)お蔭様で股関節、脊柱管狭窄の方も特に異常ありませんでした。ただ、両足の筋力低下と背骨がやや曲がり気味であるとの指摘を受けました。老化と姿勢の悪いのだけは否めないようです。今日からまた筋トレと姿勢を正したウオーキングに邁進しようと思っております。 汽車の時間調整の…

続きを読むread more

ワクチン記念日210621

昨日は待ちに待ったワクチン接種。第1回目だ。ちっとも痛くなかった!と言いたいところだが、やはり針を刺す痛さは感じられた。ただし昔のBCGほどではなかった感じがする。一夜明けた今朝、「みんなの体操」をやったが、注射を打った腕の方がてっぺんまで上がらなかった。なので、オリンピックのアスリートは試合前には打ちたくないかもしれない。余計な心配か…

続きを読むread more