病み上がりの姉が来ている。
例によって両親連れてきて実家でお食事会。
姉のお友達が遠い方の母を担当。私が近い方の父を迎えに行く。

姉のお友達をご紹介しておこう。
私より6っつ7つも年上で、高齢だが驚くほど身の軽い方だ。亡くなった姉の夫の上司だった方で、今でも交流していただいている。姉が来るたびに足となっていただき、今回のように両親を迎えに行くときなどはいつも助けて下さる。「暇でしょうがないからいいんだよ」と言って恐縮する我々をトンと意にかけない。
現金な言い方かもしれないが尊敬する方の一人だ。

今回の母は嬉しそうだった。父も一生懸命母に話しかけ母を労わってくれた。何年か前の、親子が一堂に会した様子を再現することができた。もう昔には戻れないかも?と思っていた矢先だっただけにうれしい。
姉もki-と一緒で、父や母に良く話しかける。私の出る幕がない。その上、姉とki-と二人で喋りまくるからこちらはますます寡黙になってしまう。女ってどうしてこうお喋りなんだ!・・・と思いませんか?

それでも無事イベントを終え、ホッとした。
姉のお友達(Mさんとさせていただく)に旭川花のガーデンのお誘いを受けたが、私等はお邪魔かもしれないので遠慮した。そういう言い方こそ失礼かもしれないが、今日は庭の草むしりなので次回の楽しみとさせていただいた。

つくづく思う。周りにはたくさん素晴らしい人がいるじゃないかと。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック